[59]私心なく、手本となる行動をしていこう!(黒田官兵衛)  - きっと、うまくいく!|世界平和青年連合(YFWP)

[59]私心なく、手本となる行動をしていこう!(黒田官兵衛) 

mail_01.jpg NHKの大河ドラマ『軍師官兵衛』。主人公黒田如水(官兵衛)は戦国時代から江戸時代初期にかけての戦国武将であり、軍略、外交などに優れ、豊臣秀吉の参謀として活躍した智将である。荒木村重によって1年間土牢に幽閉されたにもかかわらず、織田信長と豊臣秀吉への忠義を貫いた。その後、官兵衛の戦略と活躍により、豊臣秀吉は天下を取れたともいえる。

 『全て国を治めていくには、普通の人と同じ心がけでは駄目である。まず、政道に私なく、その上、わが身の行儀作法を乱さず、万民の手本とならねばならない』

 忠義を貫き、私心なく万民の手本となる行動をしてきた黒田官兵衛の生きざまに感動する視聴者も多いだろう。彼のように私心なく、周りの人たちへ手本を示す行動をしていこう。きっとうまくいくはずだ。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © きっと、うまくいく!|世界平和青年連合(YFWP) All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。