きっと、うまくいく!|世界平和青年連合(YFWP)

-  |  次の5件 »

[64]常に人から聴いて学ぶ姿勢を持とう!(Google元CEOエリック・シュミット)

mail_01.jpg 米国Google社のCEOを10年にわたり務めてきたエリック・シュミット会長は、ベンチャー企業だったGoogleを、年商550億ドルの世界的な企業として成長するのに大きく貢献した。

 シュミット会長は新著「How Google Works ?私たちの働き方とマネジメント」を刊行しており、成功者のポイントを示している。彼の言葉を紹介したい。

『常に新しいアイデアは生まれる。大事なのは自分で生み出すか、生み出せる人を知っていること。』

『リーダーにとって最も重要な資質は聴いて学ぶ能力です。なぜならば誰も全てを知る事は出来ないからです。』

 常に人から聴いて学ぶ姿勢を持とう。新しいアイデアが生まれ、きっとうまくいくはずだ。

[63]情熱を持って、正しいことを訴え、継続した活動をしていこう!(マララ・ユスフザイ)

mail_01.jpg 女子教育の権利を唱えてイスラム過激派に頭を銃撃され一命を取り留めたパキスタンの女子学生マララ・ユスフザイさんがノーベル平和賞を受賞した。17歳という最年少での受賞である。

 また、いつ襲われるかもしれない中でも女子が教育を受けられるように命がけで活動を続けている。国連での情熱的なスピーチには魂を揺さぶられる感動があった。

 『無学、貧困、そしてテロリズムと闘いましょう。本を手に取り、ペンを握りましょう。それが私たちにとってもっとも強力な武器なのです。1人の子ども、1人の教師、1冊の本、そして1本のペン、それで世界を変えられます。教育こそがただ一つの解決策です。』

 若者が世界に影響を与えられるモデルを示したマララさん。彼女のように情熱を持ち、正しいことを訴え、継続した活動をしていこう。きっとうまくいくはずだ。

[62]明確なビジョンと目標を持ち、挑戦し続けよう(ビル・ゲイツ)

mail_01.jpg ビル・ゲイツ氏はアメリカの起業家であり、マイクロソフトの共同創業者。高校生時代からコンピュータに興味を示し、ソフトウェア制作会社を創業。その後、ハーバード大学に入学したが、休学してマイクロソフトを設立。同社を世界的企業へと成長させた経営者である。

 彼は明確なビジョンと目標をもっていた。「最初から、我々の目標は『すべての机と、すべての家庭にコンピュータを』だった。」「マイクロソフトでは起業家的な発想が今後もずっと大事にされるだろう。なぜなら、我々の大きな目標は『生まれ変わること』だからだ。我々の製品に取って代わる製品を生み出すのは、他社ではなく我々自身でなければならない。」

 明確なビジョンと目標を持ち、起業的な発想を持って挑戦し続けてみよう。きっとうまくいくはずだ。

[61]苦労して、鍛え上げて、人間は完成に近づく(出光佐三)

mail_01.jpg 出光佐三(いでみつ・さぞう、1885年〜1981年)は出光興産創業者。神戸高等商業学校(のちの神戸大学)卒業後、小麦と石油を商う酒井商店に丁稚として入社。25歳で独立し、出光興産の前身である出光商会を創業。貴族院議員も務めた。『海賊とよばれた男』は、出光佐三をモデルにした百田尚樹による歴史経済小説で累計190万部を越えたベストセラーとなっており、彼の生き方、信念は今の日本人に生きる力を与えている。

『出光の仕事は金もうけにあらず。人間を作ること。経営の原点は人間尊重です。世の中の中心は人間です。金や物じゃない。その人間というのは、苦労して鍛錬されてはじめて人間になるんです。』

『禅的な言葉でいえば自分を殺す、身を犠牲にするというか克己の精神、これが私の信念である。』

『人間社会の人情の複雑な中に飛び込んで、その中で鍛えて鍛えて鍛え上げていくところに人間の偉さが出てくる。苦労をすればするほど人間は完成に近づくのだ。』

 出光氏の様に自ら率先して苦労し、自分を鍛え上げていく努力をしてみよう。そして、周りの人を尊重してみよう。きっとうまくいくはずだ。

[60]疑問と好奇心を持ち、体験しながら、学び続けていこう!(アルベルト・アインシュタイン)

mail_01.jpg アルベルト・アインシュタインはドイツ生まれのユダヤ人理論物理学者。相対性理論を確立した世界で最も有名な科学者の一人である。スイスのチューリッヒ連邦工科大学などで教授職を務め、ノーベル物理学賞を受賞している。

 彼の残した名言をいくつか紹介したい。『大切なのは疑問を持ち続けること。』『私には特殊な才能はありません。ただ、熱狂的な好奇心があるだけです。』『何かを学ぶためには、自分で体験する以上にいい方法はない。』『知恵とは、学校で学べるものではなく一生をかけて身につけるべきものです。』

 常に疑問と好奇心を持ち、体験しながら、一生をかけて学び続けていったアインシュタインだからこそ、人類史に残る発見をすることができたのであろう。私たちも彼のように、常に疑問と好奇心を持ち、体験し、学び続けていこう。きっとうまくいくはずだ。

-  |  次の5件 »
Copyright © きっと、うまくいく!|世界平和青年連合(YFWP) All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。